浅草倉蔵屋の前身は買取業です。元々、遺品整理業者様、回収業者様は当社、買取事業部のお客様でした。多数の業者様から買取商品を持ち込んでいただいておりましたが古物免許をお持ちでない買取不可能な業者様、目利きができず廃棄処分依頼いただいたお客様の商品はほとんど廃棄処分しその処分費はお客様からいただいていた訳です。そのような話が買取事業部から耳に入りそれでは一度現場に立ち会わせてもらおうという事になり現場に立ち会わせていただきました。整理業者様はどの現場にお邪魔してもこのテレビは、このエアコンは、このステレオは・・・と家電品は売れるので・・・と口を揃えられておっしゃいます。

私はテレビはできれば引取りたくありませんがその下にあるお酒や置物は?と聞きますとこれはシンクに流して捨てる。処分費が高いので細かく砕いて処分する。えっ!!!

いや、でしたらお酒や置物はこちらで買取させてください。えっ!!!

という事から業者様との繋がりができてまいりました。今まで処分費をかけ、お客様にも負担を強いていたのが処分品の削減ができ、処分費の軽減ができ、さらには当社から買取金額が発生するのです。

明らかな差別化ができ利益率も上がりお客様に買取金の還元も可能になるのです。

その様な事から出張見積依頼の案件が無料という事もあり増えておりましたがやはり空振りも多くなってきておりました。倉蔵屋では今までの経験から業者様にも目利きを丸投げではなく全業者様に勉強していただき把握していただく試みをしております。

そうする事により業者様は倉蔵屋に買い叩かれてるのでは?や本当は価値があるんじゃないのか?という不安もなくなり、お客様のお宅に見積もりに伺う際にも買取できるような商品が存在した際にその分の価格を相殺することで相見積もりで負けなくなったという相乗効果が生まれております。

デジタル家電など売り先のある商品は今まで通りそちらに持ち込まれるのもご自由です。